ビューティーオープナーはシミに効果があるのか?真実を公開!

ビューティーオープナーはシミに効果があるのか

今回はビューティーオープナーがシミに効果があるのか?

 

結論からお伝えすると、効果は期待出来ます。

ただし、直接的効果ではなく、間接的効果となります。

 

ビューティーオープナーは導入美容液(ブースター)であるという事

ビューティーオープナーはシミ対策の化粧品ではありません。

普段使っている化粧水や乳液、クリームの効果を最大化してくれるという位置付けです。

 

なので、それビューティーオープナー自体がシミに効果があるわけではなく、ビューティーオープナーをつけた後に使用しているケア剤がシミに効果のある成分を含んでいるかどうかが重要となります。

 

この点を勘違いしてしまうと、選択を間違える事になりますので注意が必要です。

 

ビューティーオープナーに限らず、そもそもシミに効果のある成分とは?

シミに効果が期待できる成分

次に、ビューティーオープナーに特化せず、そもそもシミに効果のある成分は何かという点にも触れておきたいと思います。

 

シミの原因として「メラニン」が関係しているのはご存知かと思います。

このメラニンの積極生成を抑える成分を含んだクリームなどで対処するのが一般的なシミへのアプローチとなります。

いわゆる「美白クリーム」がそれに当たります。

 

シミに効果のある成分

シミに効果のある成分
  • ビタミンC誘導体
  • トラネキサム酸
  • ハイドロキノン
  • プラセンタ
  • アルブチン
  • リノール酸
シミやそばかすが気になる方はこれらの成分を配合する美白クリームを活用すると良いでしょう。

そして、その浸透率をあげて効果を引き出してくれるのがビューティーオープナーというわけです。

 

ビューティーオープナーを使ってみての所感

美肌

最後に私自身が実際にビューティーオープナーを使用してみて思ったことをお話しさせていただきます。

 

なぜビューティーオープナーがシミに効果があるのか検索する方は多いのか考えてみました。

ビューティーオープナーを使っていると保湿効果から肌がワントーン明るくなる方が多いんです。

それに加え、ビューティーオープナーがいつものケア剤の効果を引き出してくれるわけですから、例えば使用しているシミ対策のクリームがあるとするならば、その効果が最大化されて実感に至ったのだと考えられます。

 

そういった方の口コミが話題に繋がったのでしょう。

ですから、ビューティーオープナーはシミに効果が期待できるのですが、それ自体ではなく、ビューティーオープナーが間接的に効果を発揮し、シミ対策のクリームに効果が上がったという事になります。

いずれにしろ、その効果を実感した方は、「シミに効果があったよ」と口コミするはずですからね。

 

以上がビューティーオープナーとシミの関係性についてとなります。

最後までお読み下さりありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です